HAVE A BREAK

休憩がてらに色んなことちょこちょこ書いていきます。

ブログ移転しましたよ〜

 

 

どうもこんにちは。

りょうたです。

 

 

だいぶ前から

 

 

「ブログのデザインいい加減変えないとなぁ」 

 

 

と思って先延ばしにしていたけど、

いろんなデザイナーさんのHP見てると

 

 

「初心者なりにも変えないと!」

と思って早速変えてみました。

 

 

と言っても既存のテーマを少しいじったくらいだから

特に何にもしてないけども。笑

 

 

なかなか好みのデザインになった気がする。

 

 

やっぱりブログって更新するし、

人の目に見るもんだから

 

 

自己満とかでやってちゃいかん気がする。

 

 

しかもデザインとかでお金が発生する世の中なんだから、

見てもらう人のことはちゃんと考えないと。

 

 

これは最近の気付き。

まぁ当たり前だけどね。

 

 

でも最近もっと気づいたのは、

 

 

 

デザインにセンスってあんまり関係ないってこと。

 

 

僕の友達に

人物写真とか風景写真とか沢山撮ってる

カメラマンの友達が3、4人いるんだけど、

 

 

その人らが撮った写真を見ると大体の周りの人が、

 

 

「センスいいよなぁ〜」

とか

「この感覚がわからないんよなぁ」

 

 

って言ってるのを聞いたけど、

 

 

確かにセンスがめっちゃいい。

自分でも恐ろしいくらいセンスがいいなって思う

 

 

でも、ぶっちゃけそういうのは

センスとは言わないと思うんだよね。

 

 

なんていうか、スキルじゃなくて

 

 

その人の技術・スキルだと僕は思う。

 

 

写真とかあんまり撮ったことないし、

そういう技術的なこと全くわからないけど、

 

 

写真に表される人の表情の撮り方とか背景のぼかし方って、

あくまでも技術であってセンスじゃないわけ。

 

 

それはサイト制作も同じで、

 

 

ワイヤーフレームの作成にセンスなんていらないし、

仕様書を作るのにセンスなんていらないわけよ。

 

 

そうやって写真を撮ったり、

デザインを作るのって

 

 

センスが必要なんじゃなくて、スキルが必要なんだよね。

 

でも大抵の人はそれをセンスのせいにして

自分には向いてないとかそういう駄々こねちゃう。 

 

 

スキルを持った先に、センスは大事かもしれないけど、

スキルも何も持ってない人にセンスを語る資格なんてない。

 

 

そう最近気づきました。

 

 

まぁだから僕もセンス云々を

とやかく言えるわけではないわけです。笑

 

 

今はとりあえずスキル磨かないと。

 

 

そういう知識や経験、スキルは

今の現状を維持していけば必ず身につくはずやし、

あとはどれだけ自分の実績を残していけるか。

 

 

まぁセンスがあるかどうかは

やっていくうちにわかるでしょう。笑

 

 

ブログを移転したのは

心機一転って意味も込めてなんですが、

 

 

まぁこんなたわいもないブログですが、

Twitterfacebookには更新情報を載せていこうと

思っているので、見てやってくれたら嬉しいです。

 

 

読者登録もよろしくお願いしま〜す!!