HAVE A BREAK

休憩がてらに色んなことちょこちょこ書いていきます。

心は僕も社会人

 

 

 

どうもこんにちは、

良太です。

 

 

気がつけば前の更新から三ヶ月以上も経ってたみたいで

気分的にはそんな書いてない気はしてなかったんやけど、

時間というものは早いもので・・・。笑

 

 

まぁそんなことは置いておいて、

みなさまお久しぶりでございます。

 

 

相も変わらず、未だに勉強しながらアウトプットして

って言う生活を続けています。

 

 

なかなかプロのようにいかないのが難点で

待ってくれる人にはいつも申し訳ないなぁ

と思いながら細々と続けております。

 

 

自分の状況を整理してみたくて

ブログを書こうと思いますので、

興味のない方はスルーの方向でおなしゃす。

 

 

さて、今の良太君の装備を確認してみましょうか。

 

 

頭:(元)就活ヘアー

右手:パソコン

左手:パソコン

上半身:悩める心

下半身:えへへ・・。

靴:革靴

 

<スキル>

HTML,CSS,Javascript,PHP

青魚の知識、探求心、熱し易く冷め易い

 

5回生(パッシブスキル)

 

 

うーん、悪くないですねぇ・・。笑

下半身の下りはまぁもう触れなくてもいいですよね?

話を広げてもいい未来が見えない。笑

 

 

と、まぁ昔とはあまり変わらない感じですね。

 

 

スキルに関しても、

戦闘に使えそうにないものばかりですね。

 

 

さしずめ村人Cあたりにいる

道具屋経営してるおっちゃんあたりですかね。笑

 

 

まぁそれはいいとして。

 

 

良太くんがこれからどういう風に過ごしていくかということを

いろいろ環境が変わった中で、決めていきたいわけです。

 

 

なんか今ものすごくブレブレな気がしてならんのです。

 

 

就活を終えた同い年のほとんどは

もうすでにサラリーマンになって、

それぞれ自分の思うような生活をしているとは思うのですが、

 

 

僕はまだ取り残されてるわけです。

 

 

縋るつもりは毛頭ないですが、

時代に流されて生きることの楽さに

若干嫉妬してる部分はあります。

 

 

「楽そうでいいなぁ」と。

 

 

まぁそういう生活を選んだのは自分なので

後悔は一つもしていませんが。

 

 

さて、細々やっていた就活を終えて、

将来像を考えた時に、

まず第一に思い浮かぶのが、

 

 

『どんな仕事をしたいか』

 

 

そして次に

 

 

『どうやって自分の欲求を満たすか』

 

 

それは就活をする上でかなり考えさせられました。

 

 

今まで、

 

 

HP制作、名刺制作、SEO対策

WEBライティング、DRMせどり、営業 etc...

 

 

色んなことをやってきましたが、

どうしても僕の中では『パソコン』がキーワードのようで

 

 

それに携われない仕事は勉強する気すら

起こらないというのが

つい2日くらい前にわかりました。

 

 

だからこそ、

HP制作や運営を任されているわけですが、

正直このままでいいのかということが最近悩める心を持ってしまっている

原因でもあるわけです。

 

 

どういうことかというと、

正直今プログラミングの勉強に当てれる時間が極端に少なすぎるのです。

 

 

僕の理想の1日の動き方として、

インプットとアウトプットを両立したいわけですが、

今は求められすぎて自分の勉強に当てれる時間が

圧倒的に少なくなってる。

 

 

もちろんアウトプットする中で、

新しい気づきやわからないことが

わかるようになったりすることもあります。

 

 

それもしかも結構多くなってるのはわかります。

 

 

それはその現場で得られた経験なわけで、

新しい気づきがあるということは

それを理解して形にするまで時間がかかるということです。

 

 

『新しい気づき』と聞くと、

聞こえは良いですが、

 

 

簡単に言うとそれはミスをしてしまっているということです。

 

 

完璧な人間なんていないのはわかってます。

でもそれでも完璧になれるように努力をしない理由には

ならないんじゃないかと思います。

 

 

仕事はスムーズに進んだほうがいいに決まってますし、

スムーズに行かせようとしても大抵はうまくいかないものばかり。

 

 

それが自分の納得いくレベルで

スムーズにいかないほうが気分はまだいい。

 

 

自分に対して納得もいかない

仕事もスムーズに行かない。

何が悲しくてこんな状況を作り出さないといけないですかね。

 

 

 

社会人になった僕と同い年の同期は

もうすでに社会人になって研修も終わり

これからサラリーマンとして活躍していかないといけません。

 

 

その中でミスを極力減らすための努力をしている人が

果たしてどれくらいいるでしょうか?

 

 

そんな効率の悪いことをするくらいなら

あらかじめ考えられるだけの準備をしたい。 

 

 

求められる以上のものを

求めてきた人に返してあげたい。

 

 

100で求めてきたなら120くらいで返してあげたい。

 

 

やっすいコンテンツ量産して満足するような

人間じゃなくて、

 

 

一つ一つに魂と愛情込めて

良いコンテンツにしていけるように

 

 

そうやって求めてきてくれた人に

還元していけるように、

 

 

今の自分より明日の自分を成長させてあげられるように

今目の前にあるもの。

 

 

やろうと考えているもの。

時間はかかれどやっていこうかなって思うわけです。