HAVE A BREAK

HAVE A BREAK

休憩がてらに色んなことちょこちょこ書いていきます。

夢や実現したいことを盾に払わなきゃいけないものを払わないのはいかがなものかと

 

どうもこんにちは。

りょうたです。

 

お久しぶりにまたブログ書こうと思います。

 

社会人になってまだ2週間目に入ったばかりのごりごりの新卒ではありますが、

 

大学時代から変わった価値観のアウトプットをしたいと思います。

 

夢や目標を持っている人って

その人数の多さは一旦置いといて

一定数いると思います。

 

僕はそういう人たちと交流があった方ですし、

今もある方は結構います。

 

僕はそういう人たちのことを尊敬してますし、

僕が持ってないスキルや性格を持っていたりすると嫉妬してしまいます。

 

「あの人かっこいいよなぁ。。」

 

「どうやってあんなことできるようになったんやろうなぁ。。」

 

と、FacebookTwitter、ブログで見る度に思います(笑)

 

だからなのかはわかりませんが、

よくそういう人たちが集まる場所には

呼ばれたり知らない間にLINEグループに入れられてたりします。

 

それ自体は悪いことではないし、

僕もそれくらいで怒ったりはしないのですが、

 

一点、気になることがあるとすれば、

 

「夢や目標を盾に仕事を依頼することで対価を支払わないこと」

 

ここだけがどうも引っかかります。

これはとある方から言われて気づいたことで、

僕も聞いてから納得しました(笑)

 

「俺らこういう世界観作りたいから協力してよ!」

 

「こういうこと作り出そうとしてるんやけどさ、りょうたの力でサイト作ってよ!!」

 

彼らの言い分では

 

「りょうたも俺らの価値観理解してくれるやろ?ほら、だからさ、、ね??」

 

って感じ。

今まではそれでもええかなぁと

思ってたけど、今はもう違う。

 

お金の価値が(あなたの中では)下がってるのかもしれんけど、

普通に生活するためには汚い話金はいるし、無一文で生活できる人なんてほんと一握り。

 

やってる有名人は何人か知ってるけど、

少なくとも僕にはできない。

 

対価をその形を問わず1つとして支払わず、

自分達の準備不足を棚に上げて、

仲間やからという理由で甘えるのは

ほんまにちゃう。

 

だから最近のコミュニティ作りとかそういうものに嫌気を感じてます。

 

という最近の価値観のお話でした。

 

では、また。

 

 

 

広告を非表示にする